交通事故で整骨院にてマッサージ

私は、自転車で横断歩道を横断中、車にぶつけられ骨には異常はなかったもののひどい打撲、打ち身で整骨院に通う事になりました。
最初は事故で緊張した筋肉をほぐすと言ったマッサージでした。
とても痛かったので、優しく揉んで頂いたのを覚えています。
マッサージの後は、電気マッサージでほぐす感じでした。
しばらくすると、揉み方が強めになって痛かったけど、丁度良い揉み方になってきました。
骨盤あたりが痛く、歩くのも辛かったのを伝えると、骨盤と足の方もマッサージしていました。
骨盤に続く筋肉か神経らしく、伸ばしたり押したりといった感じでした。
電気マッサージの方は、最初は何も感じないほどの電気でしたが、徐々にビリビリくる感じの電気での治療です。
整骨院に通い1か月ほど経つと、歩いても痛みがなくなり、たまに違和感やだるさを感じる程度になりました。
整形外科では、シップと痛み止めを処方され、シップを貼っていたのですが痛みは治まらず、整骨院でその事を伝えると、「炎症してる所にしか効かないから、炎症はしてないね。わかりました。」との事でした。
それからの治療は、首元を伸ばしたり、深呼吸をしながらゆっくりマッサージなども行いました。
完全に良くなるまで約3か月ほどかかりましたが、個々の症状、状態を見ながら治療して頂きました。
筋肉が緊張している所もわかるようで、凄いなあと関心し治療して頂いた整骨院さんには感謝です。

トップページ